糖尿病内科・循環器内科のご案内

ホーム > 患者様へ > 糖尿病内科・循環器内科のご案内

糖尿病内科の紹介

糖尿病については予防と治療に力を入れており、糖尿病に特化して担当する医師が診療しています。
糖尿病になりそうな方には早い段階から生活習慣の改善をアドバイスし、すでに糖尿病の方には血糖値のコントロールを目指した治療を提案しています。
基本は食事療法と運動療法ですが、薬物療法も含め、患者さまのライフスタイルに合わせて一緒に相談しながら治療を進めていきます。

糖尿病は、自分で気づかないうちに進行していることが多く、糖尿病網膜症・糖尿病腎症・糖尿病神経障害などの合併症を引き起こすケースも少なくありません。
自覚している場合でも、放置したり治療を中断したりすると合併症のリスクが高まるため、治療の早期開始と継続が重要です。
(木曜日の午前診察に日本糖尿病学会 糖尿病専門医が診療をしています。)

医師の紹介

イメージ

  • 氏名
    髙嶋基嗣(たかしま もとつぐ)
    専門分野
    糖尿病
    出身大学
    神戸大学
    資格、認定医等
    日本内科学会認定医
    日本糖尿病学会専門医
    日本消化器病学会専門医
    所属学会
    日本内科学会
    日本糖尿病学会
    日本糖尿病・妊娠学会
    日本内分泌学会
    日本消化器病学会
    日本消化器病内視鏡学会
    日本腎臓学会

循環器内科の紹介

循環器疾患とは、血液を全身に循環させる臓器である心臓や血管などが正常に働かなくなる疾患のことです。
主に、狭心症・心筋梗塞、弁膜症、心不全、不整脈などの心臓の病気や、動脈瘤などの大動脈疾患、頸動脈や下肢動脈硬化など血管の病気の診療を行います。

胸が痛い、息切れ、動悸がする、めまいや立ちくらみ、などの症状を感じる方はご相談ください。
循環器内科で扱う疾患には命に係わる事もございますので、早期発見、早期治療が大切です。
(月曜日午後診察・金曜日午前診察に日本循環器学会 循環器専門医が診療をしています。)

医師の紹介

イメージ

  • 氏名
    池田嘉弘(いけだ よしひろ)
    出身大学
    神戸大学
    資格、認定医等
    日本内科学会認定医・専門医
    日本循環器学会専門医
    所属学会
    日本内科学会
    日本循環器学会
© 2015 特定医療法人 社団 仙齢会 はりまクリニック
先頭へ