がん免疫細胞治療

一部の白血病等を除くすべてのがんが治療の対象になります

ホーム > がん免疫細胞治療 > 治療対象となる方・お問合せ

一部の白血病等を除くすべてのがんが治療の対象になります

現在、比較的早期の方から、再発・転移をともなう方まで様々なステージの患者さんが受診されています。がん種、病期(ステージ)に関わらず広く対象となりますので、まずはご相談ください。ただ、よりすぐれた効果を期待するためには、できるだけ早い時期からの治療をおすすめします。手術後に、再発を予防する目的で受診される方も増えています。

免疫細胞治療は副作用の少ない治療法ですが、患者さんのお身体の状態によっては、外来通院によって負担が大きくなることも考えられます。外来通院が可能な健康状態として、おおむね以下の点をご参考ください。なお、車椅子をご使用される方は事前にご相談ください。

外来通院が可能な健康状態

  • 食事はある程度摂ることができる
  • 身の回りのことが自分でできる
  • 歩行が可能である
  • 無理なく来院できる

以下の方は治療をお受けいただけません

  • HIV抗体陽性の方
  • 臓器、同種骨髄移植を受けられた方

また、以下の方は樹状細胞ワクチン療法のみ可能となります

  • Tリンパ球、NK細胞由来悪性リンパ腫及び白血病
    免疫細胞の培養に使用するIL-2により悪性の細胞が活性化するおそれがあります。
  • HTLV-1抗体陽性の方
    T細胞の増殖に伴いウイルスも増殖するおそれがあります。

免疫細胞治療についてのお問い合わせ

TEL 079-420-1900TEL 079-420-1900

診療時間:第2、第4木曜日 9:30~11:30  ※完全予約制
(ご予約、ご相談のお電話は随時受け付けております)

メールでのお問合せは、下記までお願いします。
harima_cl@senreikai.org

© 2015 特定医療法人 社団 仙齢会 はりまクリニック
先頭へ